食事で口臭改善!口臭に効く食べ物、飲み物とは?NG食べ物は?

気になる口臭の原因の一つに食べ物があり得ます。

 

臭いのきつい食べ物を食べれば、口臭が強くなるのはうなずけますよね。

 

しかしながらその他にも、口臭対策としてオススメな食品や、飲み物があります。

 

その上、口臭予防には、食べ方や食生活も関係になっています。食事でできる口臭対策ということで、オススメな食べ物、飲み物と、やってはいけない食習慣をお教えします。

口臭に効果的な食べ物って?


殺菌作用が期待できる食べ物 食べ物に含まれる殺菌作用や酵素を利用して、口臭対策をすることが可能だと言えます。

 

代表的なということは梅干しやレモンです。殺菌作用だけじゃなく、食べることで唾液分泌を促し、唾液の自浄作用で口臭予防することも可能であります。

 

酵素の効果で口臭対策 他には、意外なことにサラダを積極的に食べることも口臭予防ができます。

 

生の野菜には酵素がいっぱい含有されていて、腸の調子を整えます。

 

腸内改善すれば体の中から出ていた嫌なにおいを改善することができ、口臭防止にダイレクトに影響するのです。

口臭予防におすすめな飲み物

飲み物の中で口臭予防に効果的なものと言えば、やはり緑茶です。

 

緑茶にはカテキンというポリフェノールが含まれています。

 

緑茶カテキンには殺菌作用があるので、口臭が気になる方は、飲料水を緑茶に切り替えてみるのもいいと思います!

口臭の原因になる食べ物


刺激が強めの食べ物は口臭の原因になってしまうから、日ごろからお気をつけください。

 

ニンニクやニラ、ネギなどは体内で消化されれば、さらににおい成分として体内から嫌なにおい引き出すため、口の中のケアでは対処することができません。

 

アルコールも肝臓で分解する際に、口臭の原因になる嫌なにおいが発生するため、飲みすぎにはご注意ください。

 

これ以外にはアルコールを摂取すると利尿作用が高まり、口の中が乾燥するのも、口臭悪化につながります。

 

コーヒーも、同様に口の乾燥のきっかけとなります。豆の粒子が下に付着して口臭を発生させてしまいがちです。

口臭を改善するための食生活


口臭を改善するためには、いくつかのアイテムを利用することも効果的ですが、食習慣にも意識してください。

 

実は、朝食を抜くことが口臭悪化につながることがあるんです。

 

朝食を抜くと唾液分泌が減り、口の中が乾燥するので、口臭が異常になってしまいます。さらに空腹による生理的口臭も発生しているんです。

 

そのため、たとえ忙しくても、朝はフルーツなど、何か少しでも口に入れる習慣をつけましょう。また、早食いも唾液分泌を少なくするので、食事の際はよく噛み、できるだけゆっくりと食事をするようにお心掛けください。

 

口臭を改善したい人にはオススメですが、↓↓↓無関係の人は絶対クリックしないでくださいね↓↓↓↓
クリア口臭訴求_歯磨き粉